ごあいさつ

 

院長 佐久間一穂

 

現代人の生活は、これまでになく様々なストレスにさらされており、そのために心身の不調を訴え医療機関を訪れる方が増えています。

 

過重なストレスにより心身の調節機能に歪みが生じて、その結果まねかれる身体や心の病気のことを心身症と言いますが、当クリニックでは、心身症を中心にそれに関連する内科的または精神科的な病気の治療を行っております。

 

心身症は、精密検査を受けても明らかな異常が認められないこともあり、十分な治療方針が立てられずに経過してしまうことや、本人も精神的なものと思い込み一人で悩まれることも多いのですが、ストレス状態が昂じると社会生活や日常生活にも支障をきたすようになります。

その様な危惧をお持ちの方は、早めに気兼ねなくご相談にお越しください。

 

経 歴

昭和 35 年
福島県生まれ
昭和 63 年
秋田大学医学部卒業
平成  6 年
東北大学第3内科入局
平成  8 年
東邦大学心身医学研究室入局
平成 11 年
聖路加国際病院心療内科医員・緩和ケア科副医長
平成 14 年
横浜相原病院心療内科医長

 

専門資格:
日本心身医学会認定医
日本精神神経学会専門医
所属学会:
日本心身医学会
日本内科学会
日本精神神経学会

 

 

 ▲このページのトップへ