ハートフルな診療 東京都 中央区 ミチワクリニック お薬だけに頼らないうつ病治療・ストレスケア

03-3552-7099受付時間:9:45~12:45/14:45~18:45

相談の多い症状

記号 うつ病 矢印 自律神経失調症
パニック障害 過敏性腸症候群(IBS)
社会不安障害(SAD) 強迫性障害(OCD)
統合失調症 片頭痛

 

パニック障害

どこかで聞き覚えのある病名かと思いますが、近年になり若年層を中心に中高年層にも発症するケースが増えています。

 

症状として

激しい動悸、息苦しさ、めまい、気が遠のく感じ、ふるえ、脱力感、冷や汗などの症状が、前兆やこれといった原因なしに突然に生じ、何度も繰り返される病気です。そのため「死んでしまうのではないか」との強い不安、恐怖感に襲われ救急搬送される事も稀ではありません。

病院で検査を受けても身体には異常がないため、精神的な問題と言われどうしてよいのか困惑してしまうことが多く、症状が繰り返されるうちに、発作が再発する不安から外出困難になり、うつ状態を合併することも少なくありません。

 

原因について

明らかな原因は不明ですが、緊張や不安の持続する精神的ストレスや過労などが誘引になり、自律神経系が過剰反応することにより生じると考えられています。

 

治 療

治薬物療法や認知行動療法などを組み合わせ適切な治療をすれば治療可能な病気ですが、放置していたり、不適切な治療などで長期化すると治療に時間を要することもあります。類似の症状でお困りの方は、早めに専門医に受診することをおすすめします。


保険診療を初めて来院される方へ

保険診療のご予約、診療の流れなど こちらをご覧ください

営業日カレンダー

/

/

/

【休診日】水・土・日・祝祭日
10:00~13:00
15:00~19:00
※自由診療は 10:00~18:00
(火曜日のみ)
■予約制です

東京ドクターズ・インタビュー

患者さんインタビュー

ブログ

 

無料相談

お問い合わせ 03-3552-7099

ミチワクリニック

〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-19-9 トーエイ八丁堀ビル (旧 京橋第6長岡ビル)5F
Tel 03-3552-7099

■東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」  A5出口から徒歩約3分
■JR京葉線「八丁堀駅」 B1出口から徒歩約3分
■都営浅草線「宝町駅」  A8出口から徒歩約4分