禁煙外来

内服薬で無理のない禁煙をサポートします。

喫煙にて、肺癌など様々な臓器の発ガンリスクが高まります。 癌以外にも、肺気腫(徐々に肺の働きが低下し、酸素吸入が必要になる病気)や動脈硬化に伴う心筋梗塞・脳梗塞、認知症、高血圧、糖尿病、胃潰瘍、歯周病など様々な病気のリスクを高めます。 自分ばかりでなく、受動喫煙により、周囲の大切な人達へも害を与えてしまいます。

内服薬の禁煙は、薬を飲んでるとタバコがおいしくなくなり自然に吸いたい気持ちが無くなってきます。 その為、楽に禁煙出来るとほとんどの患者様から評価されています。 あなたの健康の為、禁煙へ一歩踏み出しましょう。

■禁煙外来は完全予約制となっております。 お電話にてご予約ください。

記号治療の流れ

・最初に問診票記載して頂きます。
・呼気中の一酸化炭素濃度を検査します。
・禁煙治療(薬や禁煙中の注意点など)の説明 

記号治療期間

・12週間 5回の診察 
(貼り薬の使用の場合は、8週間 3回の診察 費用約12000円)

・診察代+薬代の治療全部で約20000円ほどです
・保険適用でやっています
(仮に1日20本喫煙していたとして、400円×84日(12週間)=33600円
これで禁煙すれば1年後は、146000円の貯金になります)

禁煙する理由(動機)を挙げる
なぜ禁煙しようと思ったのか、動機を意識するのが大事です! 理由を書いてみて、いつも確認できるようにしておきましょう。
自分の喫煙パターンを知る
どんな時にタバコを吸っているか、吸いたくなるのか、その状況を知ることで対処する行動を考えます。

 

 

 

 ▲このページのトップへ