ハートフルな診療 東京都 中央区 ミチワクリニック お薬だけに頼らないうつ病治療・ストレスケア

03-3552-7099受付時間:9:45~12:45/14:45~18:45

治療に関連する症状や疾患

有害重金属による影響

水銀、鉛、カドミウムなどの有害重金属は、日常生活を送るなかで食事や歯の治療、大気汚染、化粧品や制汗剤など皮膚を介してなどから身体の中に入り蓄積されていきます。 その他にも様々な金属が、ペンキや電池、ビニール製品、たばこの煙、工場からの排水などに含まれており、それらの化学物質や土壌や水に漏出された有害重金属への暴露によって、微量ずつながら、知らず知らずに身体へ侵入し負荷をかけていきます。それにより身体に必要なミネラルの吸収も妨害される悪循環が起きます。 メタル検査は、私たちの体が、どれくらいのレベルで環境内に存在する様々な有害重金属に暴露しているのかを調べる検査として有効です。また、有害金属のみならず、体に必要なミネラルも数値化されます。 人間本来の健康な状態を取り戻すために、まずは体内の毒素が何なのか、そのレベルを把握し、解毒していく治療が必要になります。

有害重金属蓄積で引き起こる代表的な症状

  • サプリメントや点滴治療への抵抗(治療効果が出にくい)
  • 手足の震えやしびれなどの神経症状
  • 慢性的疲労や頭痛
  • 副腎疲労、慢性疲労、うつ、パニック
  • 風邪をひきやすい
  • 下痢・便秘を繰り返す
  • 爪の変形・髪の毛が抜けやすい

主な有害重金属の蓄積で起きる症状と主な摂取経路

水銀
うつ、イライラ、慢性疲労、手足の震え、脱毛をもたらす。
⇒魚介類や農薬、アマルガム(注・水銀と他の金属との合金)に多く含まれる

うつや疲労感、貧血の原因となる。多量摂取が暴力行為につながることもある。
⇒排気ガス、白髪染め、缶詰などに含まれる
Cd 高血圧や腎障害の原因となる。
(カドミウム) (⇒ タバコや水道水に含まれる)
Al 記憶障害や筋肉の硬直につながる。 アルミニウム)
(⇒ アルミホイル、歯磨き粉、脱臭剤に含まれる)
ヒ素 嘔吐や下痢、便秘、皮膚障害、手足のしびれといった症状をもたらす。 ⇒農薬、殺虫剤などに含まれる
ニッケル ぜんそくやアレルギー、皮膚炎などを誘発する危険性がある。
⇒各種化粧品に含まれている可能性がある

有害ミネラル症状チェック表

記号 風邪をひきやすい   記号 注意力がなくなった
記号 情緒不安定だ   記号 頭痛をおこしやすい
記号 肩がこる    記号 抜け毛が多い
記号 記憶力が低下した   記号 疲れやすい
記号 顔色が悪い    記号 貧血症状
記号 下痢しやすい    記号 頻尿
記号 むくみやすい   記号 寝つきが悪い
記号 イライラしやすい   記号 便秘しやすい
記号 アレルギーがある   記号 冷え性

チェックマーク以上の症状のうち4つ以上あてはまる方は、体内に有害金属が蓄積している可能性があります。


初めて来院される方へ

診療の流れ 診察時間・治療費 こちらをご覧ください

営業日カレンダー

/

/

/

【休診日】水・土・日・祝祭日
10:00~13:00
15:00~19:00
※自由診療は 10:00~18:00
(火曜日のみ)
■予約制です

東京ドクターズ・インタビュー

患者さんインタビュー

ブログ

 

無料相談

お問い合わせ 03-3552-7099

ミチワクリニック

〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-19-9 トーエイ八丁堀ビル (旧 京橋第6長岡ビル)5F
Tel 03-3552-7099

■東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」  A5出口から徒歩約3分
■JR京葉線「八丁堀駅」 B1出口から徒歩約3分
■都営浅草線「宝町駅」  A8出口から徒歩約4分