ハートフルな診療 東京都 中央区 ミチワクリニック お薬だけに頼らないうつ病治療・ストレスケア

03-3552-7099受付時間:9:45~12:45/14:45~18:45

神経疾患への水素治療

神経疾患の予防効果が期待される水素水の効能や、さまざまな神経疾患の例と症状を紹介。

●神経疾患に対する水素の効能・効果
●パーキンソン病と水素

神経疾患に対する水素の効能・効果

神経疾患とは、さまざまな原因により神経細胞が変性していく病気の総称。神経細胞が活性酸素によって破壊され、症状が発生すると言われています。
主な神経疾患には、以下のようなものがあります。

アルツハイマー病
・ パーキンソン病
・ 筋萎縮性側索硬化症(ALS):筋肉の萎縮・筋力低下などの症状を持つ神経変性疾患
・ プリオン病:狂牛病、BSE • ポリグルタミン病:ハンチントン舞踏病などの遺伝性疾患

これらの神経疾患は、それぞれ痴呆・運動失調・筋力低下・震えなど特有の症状を示し、明確な治療法は確立されていないとされてきました。
しかし、近年では高濃度の水素で、これらの神経疾患の予防・治療できるのではないかという可能性が示されています。
水素は分子が非常に小さいため、細胞の隅々にまで浸透して作用するのが特徴。しかも、悪玉活性酸素のみを選択して除去してくれるため、高い予防効果が期待されています。

初めて来院される方へ

診療の流れ 診察時間・治療費 こちらをご覧ください

営業日カレンダー

/

/

/

【休診日】水・土・日・祝祭日
10:00~13:00
15:00~19:00
※自由診療は 10:00~18:00
(火曜日のみ)
■予約制です

東京ドクターズ・インタビュー

患者さんインタビュー

ブログ

 

無料相談

お問い合わせ 03-3552-7099

ミチワクリニック

〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-19-9 トーエイ八丁堀ビル (旧 京橋第6長岡ビル)5F
Tel 03-3552-7099

■東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」  A5出口から徒歩約3分
■JR京葉線「八丁堀駅」 B1出口から徒歩約3分
■都営浅草線「宝町駅」  A8出口から徒歩約4分