デトックス外来

HOME > ストレス解消外来 > デトックス外来

デトックス療法とは


現代の私達の生活環境には、化学食品添加物、残留農薬、環境ホルモン物質、殺虫剤、化粧品、芳香剤、水道水(フッ素や鉛など含有)、大気汚染(ごみ処理センターや火力発電所、自動車などの汚染排気ガス)、粉塵、家庭内のカビ毒など数え切れない有害物質(毒素)に無意識にさらされているのが現状です。
生物の体内にはこれらの毒素を解毒する機能が備わっていますが、過剰なストレス状態時や病気、老化などにより細胞の解毒能力が低下することにより、これらの毒素が全身の様々な細胞内に蓄積します。
その結果、細胞が正常な新陳代謝が行えなくなり、様々な症状や病気を引き起こしやすくなります。

最近になり、有害化学物質、有害有機物質、有害重金属、菌毒素(エンドトキシン)などが体内に蓄積し、様々な免疫疾患、神経系疾患、精神疾患、その他原因不明の症状など、難治な障害を惹き起こすことがわかってきました。
そのため、これまで原因として見過ごされてきた、これらの有害な毒素をデトックスすることで根本的な治療を行っています。

当院では、アメリカの統合医療ドクター等に評価されているクイックシルバー・サイエンティフィック社による、最新のデトックス治療を取り入れています。

デトックスの必要性

これらの毒素は、体内(細胞内)の炎症や損傷を招き、新陳代謝を阻害し、ミトコンドリア機能障害やDNAやRNAなどの遺伝子発現機序にも障害をもたらします。
その結果、膠原病やアレルギー疾患など免疫異常疾患や慢性炎症疾患、ガンの発現、副腎疲労など慢性疲労性症状、うつ病や不安障害、強迫性障害、発達障害、認知症などの脳神経障害、金属アレルギー、化学物質過敏症など、様々な難治性疾患の発症に関係します。

当院のデトックス
治療法

当院では、水銀を専門的に分析できる分析技術の特許を取得し、体内にある有害重金属や必須ミネラルを精密に測定可能な検査を確立したクイックシルバー・サイエンティフィック社が開発した科学的なデトックス治療を行っています。
リポソーム吸収輸送システムを用いたサプリメント治療では、点滴の様な治療が不要なため、通院する負担が少なく、身体へのダメージなども軽減され、自宅で「簡便」「安全」「有効」に水銀などの有害重金属のみならず、様々な体内の毒性物質を解毒治療することが可能になりました。
リポソームとは、リン脂質 (基本的な細胞膜の構成成分)で栄養化合物をカプセル化したものですが、クイックシルバー・サイエンティフィックのリポソームサイズはとても小さく体内への吸収率が高く、血液中から細胞内へも短時間でスムーズに取り込まれるため高い効果を発揮します。

(これまでは体内での消化過程に際し、変質したり吸収に限界が出るのが普通でしたが、同社のリポソームは特別な極小サイズと構造により消化管でも壊されることなく吸収できるようになっています。)

検査について

  • 有害ミネラル・必須ミネラル検査(毛髪検査、尿検査、血液検査)
  • 化学物質過敏症検査(尿検査)
  • マイコトキシン(菌毒素)検査
  • 腸内環境・消化吸収障害検査
    (総合便検査)
  • 全身状態を知るための詳細な血液検査(バイオロジカルに解釈)

※有害重金属、必須ミネラル検査は、精密な情報が得られるクイックシルバー・サイエンティフィック社の最高水準のプラズマ分光法/質量分析法も行っています。

トリマーキュリー検査
(水銀検査)
(血液、尿、毛髪の検査)

血液は水銀の貯蔵場所であり、毛髪と尿は、患者がどれだけ効率的に水銀を排出しているかを証明します。Quicksilver Scientificによって開発特許を得た水銀種別検査法を使えば、この(3種類の検体/毛髪、血液、尿)を同時に分析する事が出来ます。さらにこの検査法は、患者の両種の水銀を排出する能力を定量する事も出来ます。
この技術により、体内のMeHgとHgII両種の水銀の量を、チャレンジテスト無しでの測定が可能になりました。この水銀トリテスト(Mercury Tri-Test)として知られている技術は、患者が何から水銀を摂取したか、身体への負荷、排出能力等を提供してくれます。

ブラッドメタルパネル
テスト

血中の多岐にわたる栄養元素や毒性金属の量を測定します。
これによって測定できる栄養元素には、カルシウム、銅、リチウム、マグネシウム、マンガン、モリブデン、セレン、亜鉛が含まれ、潜在的に有毒な元素にはヒ素、カドミウム、コバルト、鉛、水銀、銀、そしてストロンチウムが含まれます。