ハートフルな診療 東京都 中央区 ミチワクリニック お薬だけに頼らないうつ病治療・ストレスケア

03-3552-7099受付時間:9:45~12:45/14:45~18:45

肌荒れ、皮膚の老化への水素治療

水素が持つ肌荒れの改善効果や、美容効果の高まる摂取方法

近年、美容医療は凄まじい勢いで発展し、レーザーなどを使った機器の使用により様々な皮膚疾患に対応できるようになってきています。 しかし残念ながら、いくら肌表面のシミやシワを綺麗にしても、その根っ子の部分を改善しないと再発に繋がってしまうことが医学会等でも問題になっています。 人間の肌も花や木と同じで、根っ子の部分がダメだと枯れてしまうと言うことです。 水素は、その根っ子の部分から様々な疾患の改善が期待できる物質として注目されています。

水素が持つ肌への美容効果

●皮膚のコラーゲン損傷予防・改善
●皮膚細胞の新陳代謝を向上させ、不必要なメラニンや老廃物の排出を促進

水素が持つ肌への美容効果水素が肌に良いと言われる理由は、その高い抗酸化作用にあります。
紫外線などの外部刺激によって活性酸素が発生すると、肌の弾力を保つのに必要なコラーゲンが傷つきます。コラーゲンの損傷はしわに繋がるので注意が必要です。
また、紫外線によって増えた皮膚のメラニン色素が活性酸素によって酸化することで、シミとなって残る危険性もあります。
そこで、水素の抗酸化作用が効果を発揮します。水素を摂取すると、活性酸素の除去に必要な水素分子が短時間で細胞の隅々にまで行きわたり、効率よく老廃物の排出を促してくれます
ちなみに、水素の抗酸化作用はビタミンCより高く、速やかに浸透するのが特徴的です。
美容のための水素摂取は、皮膚の血行が良くなり新陳代謝が向上し、肌荒れや赤みなどの改善効果も期待できます。
水素が肌細胞に行き届くと、水分を補給すると同時に細胞の新陳代謝が活性化します。その結果、肌に不必要なメラニンや老廃物の排出が促進され美肌効果をもたらします。

その効果は美容業界でも注目されており、最近では水素を添加した水素化粧品が販売されたり、美容皮膚科でも高濃度水素点滴が使われています。

美容関連に期待できる効果

保湿(シワ・しっとり感・弾力・毛穴・キメの改善)
皮膚は表皮・真皮・皮下組織の三層からなり、真皮が皮膚の本体といえます。真皮は繊維上のタンパク質(コラーゲン)が網の目 のように張り巡らされた構造になっており、この繊維(コラーゲン)のすき間に水分を保持して、肌のハリやみずみずしさを保っています。
真皮で悪玉活性酸素が増えると、コラーゲンの産生が抑制されターン・オーバーの乱れを招き、古いコラーゲンは網の目状の繊維 が硬く縮み、水分の保持ができなくなってしまいます。 そのため、肌に潤いがなくなり、弾力も失せ、シワも増えていきます
そこで、真皮まで浸透した水素分子が悪玉活性酸素を除去することで、コラーゲンの産生が適正に行われるようになるため、水分の保持力が増します。
その結果、肌に潤いや弾力が増し、しっとりした美肌が蘇ります。

美白(シミ・そばかす・くすみ・くまの改善)
皮膚のシミくすみは、活性酸素と脂質の結合による過酸化脂質活性酸素によるメラニン色素の増加が原因となります。 活性酸素による過酸化脂質の生成は、連鎖的に行われるためシミやくすみを招きますが、水素分子のもつ強力な抗酸化力によって、その連鎖を停止させることができ、皮膚のシミくすみ沈静化させます。
一方、メラニン色素の増加は、紫外線から肌を守るために活性酸素がチロシナーゼという酵素を活性化させてメラニン色素を増加 させてしまいます。その根源である活性酸素を水素分子で除去することで、メラニン色素の生成を抑制することができます。

肌荒れ(皮膚炎・ニキビ・赤み・かさつきの改善)
水素には抗酸化だけでなく“優れた抗炎症作用”があることが明らかになりました。
炎症の源
は細胞が出す炎症性サイトカインという原因物質。
水素はこれを適度にストップさせ炎症を最小限に抑える働きがある事がわかりました。

肥満、メタボリック(エネルギー代謝促進、脂肪燃焼促進)
水素の作用には、抗酸化作用のほか、細胞内のミトコンドリアを活性化させるため、体内の脂肪をより効率的に燃焼するようになります。体内のドロドロはメタボや肥満の原因にもつながりますが、水素は体内脂肪の燃焼を効率良くし、ドロドロをサラサラにして基礎代謝を向上させ、体内環境を改善させます。
脂肪燃焼を高めて脂質代謝を促す作用があり、体内で脂質代謝に関わる酵素やホルモンの分泌を増やす働きがあります。
体内に浸透した水素が細胞内の遺伝子に働きかけることで、肝臓 FGF21 を誘発して、エネルギー代謝を促進することによって、 肥満糖尿病改善します。

水素を摂取すると肝臓ホルモン FGF21 が放出され、脂肪燃焼効果が上昇するので、体脂肪が増えず、脂肪肝にもならず、中性脂肪も増えすぎず、血糖値もあがらなかったことが医学的に立証されました。
これにより水素はダイエット効果も期待できると考えられます。

初めて来院される方へ

診療の流れ 診察時間・治療費 こちらをご覧ください

営業日カレンダー

/

/

/

【休診日】水・土・日・祝祭日
10:00~13:00
15:00~19:00
※自由診療は 10:00~18:00
(火曜日のみ)
■予約制です

東京ドクターズ・インタビュー

患者さんインタビュー

ブログ

 

無料相談

お問い合わせ 03-3552-7099

ミチワクリニック

〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-19-9 トーエイ八丁堀ビル (旧 京橋第6長岡ビル)5F
Tel 03-3552-7099

■東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」  A5出口から徒歩約3分
■JR京葉線「八丁堀駅」 B1出口から徒歩約3分
■都営浅草線「宝町駅」  A8出口から徒歩約4分