ハートフルな診療 東京都 中央区 ミチワクリニック お薬だけに頼らないうつ病治療・ストレスケア

03-3552-7099受付時間:9:45~12:45/14:45~18:45

健康と腸内環境

腸と健康近年、心の病気も腸内環境が影響していることがわかってきました。
ストレスや食生活、生活習慣の影響で腸内環境が悪化すると様々な不調、メンタルヘルスへの悪影響、老化も引き起こします。

 


腸とうつ病の関係

幸せホルモン セロトニン
セロトニンとはホルモンの一種で、幸福感や充足感をもたらしてポジティブな気持ちを造る出す作用があります。セロトニンが不足していると心が安心感や平穏さを失い、イライラしたり集中力を失ったり身体の不調や心の健康に影響してきます。

このセロトニンの前駆体は腸で作られています。つまり腸内環境を整えることが、セロトニンを増やし精神的な穏やかさや正常な自律神経の働きを保つことになります。

ところが、腸内環境が悪化し悪性菌が増えるとそれによる様々な毒素が産生され、その毒素の一部は脳内のセロトニンの産生を減らしてしまったり、脳内のドーパミンやグルタミン酸を過剰にするなど、脳神経伝達物質のバランスをくずしうつ状態や過剰な不安、恐怖感、強迫神経症、統合失調症の様な症状を引き起こします。
また、カンジダなどの腸内悪性菌は腸粘膜に炎症を引き起こし腸の細胞を壊してしまい、腸の壁に穴をあける結果になり、そこから通常は体内に入れない異物が侵入することになりアレルギー(アトピー)や膠原病などの異常免疫状態を招きます。それが長期化すると、副腎疲労、慢性疲労症候群、自律神経失調症が生じ様々な心身の症状が持続することになり、どこの専門病院に行っても治らない原因不明の難病と診断されてしまいます。

腸内環境を整えることは非常に重要で、そうすることでうつ症状などの精神症状や自律神経失調症、副腎疲労、慢性疲労症候群、食物アレルギー、アトピー、自己免疫疾患などの治療につながります。

 

様々な症状と腸の関係

腸の重要な役割

腸内環境は善玉菌・悪玉菌・中間の菌(日和見菌)の3種類から構成されていて、正常な場合は善玉菌が優勢となりますが、 運動不足や食生活の乱れ、便秘、加齢などによって悪玉菌が増殖すると、腸内のバランスがくずれます。 腸内の環境が悪化すると栄養の吸収や解毒がうまくいかなくなり、免疫力も落ちてしまいます。

    腸の悪玉菌が増えることで起きる症状
  • 気分が落ち込む、思考力や集中力の低下、記憶障害、過剰な不安感、確認行為、不眠などの脳神経障害
  • 腸内環境が乱れることによって免疫力が下がり、風邪など感染症を繰り返す、アトピーや膠原病の発症
  • 疲れやすい、慢性的な疲労(慢性疲労症候群、副腎疲労症候群、線維筋痛症など)
  • リーキーガット症候群(腸漏れ症候群)
  • 慢性の下痢・便秘、お腹の膨満感、ガスやゲップが増える、吐き気が持続
  • 口臭や体臭がきつくなる、おならが出やすい
  • PMSなどのホルモン異常、慢性副鼻腔炎、膀胱炎(頻尿)、冷え、低血糖

 

腸を正常に活動させるために

腸内環境を整えることが大切

腸内環境を改善し、善玉菌を増やして腸内フローラのバランスを良くすることが必要です。
食物繊維を増やし、糖や炭水化物の摂り過ぎに注意、良い油を摂るなどの腸活のための良い食事、規則的な生活、睡眠、適度な運動など生活習慣を変え腸内環境を整えます。
上記のような問題のある症状が改善しないときは、強力な整腸剤(プロバイオティクス)、善玉菌を増やす効果のある栄養素(プレバイオティクス)、腸内の免疫力を高める栄養素、腸内悪性菌を殺すハーブなどの積極的な治療が必要になります。


記号 腸内の状態を知る検査を行っています 腸内フローラ検査

栄養療法で腸内改善

腸内環境を改善する食事

ミチワクリニックでは、腸内環境改善の為に『栄養療法』分子整合栄養医学(オーソモレキュラー療法) を取り入れ、自律神経失調症、副腎疲労、慢性疲労症候群、食物アレルギー他の症状改善を行っています。

腸内環境を整えるための食事、摂り方、生活習慣の見直しなど、お一人お一人に合ったコンサルティングをしていきます。
栄養療法 
腸を正しく機能させると、ストレスの軽減、免疫力の向上、代謝促進アップでダイエットや美肌にも効果が期待できます。
腸内のバランスを保って、心も身体も健康になりましょう。



初めて来院される方へ

診療の流れ 診察時間・治療費 こちらをご覧ください

営業日カレンダー

/

/

【休診日】土・日・祝祭日
10:00~13:00
15:00~19:00
※自由診療は 10:00~13:00
(火曜日のみ)
■予約制です

東京ドクターズ・インタビュー

患者さんインタビュー

ブログ

無料相談

お問い合わせ 03-3552-7099

ミチワクリニック

〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-19-9 トーエイ八丁堀ビル (旧 京橋第6長岡ビル)5F
Tel 03-3552-7099

■東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」  A5出口から徒歩約3分
■JR京葉線「八丁堀駅」 B1出口から徒歩約3分
■都営浅草線「宝町駅」  A8出口から徒歩約4分